「はじめまして」の中国語表現・発音|よろしくお願いしますも続けよう!

「はじめまして」「どうぞよろしく」の中国語表現


「はじめまして」のフレーズは中国語でどう伝えるのでしょうか?

基本的なフレーズがいくつかあるので紹介しましょう!

これだけ覚えよう!

はじめまして=初次见面 !

kammy
それではさっそく解説いってみましょ〜!

「はじめまして」の中国語表現と発音、読み方

chūcì jiànmiàn .

初次见面 

チューツージエンミエン

はじめまして

もっとも一般的な「はじめまして」の中国語です。

オフィシャルやビジネスの場などややフォーマルな場面で使われることが多い硬めの表現ではありますが、普通に「はじめまして」と言いたいときに使える表現です。

文字通り「初次=初めて」「见面=会う」で、「はじめまして」になります。

「你好,初次见面!」

という流れで使うと自然でGOODです!

kammy
発音がちょっと日本人には難しいんですよねぇ

「初次 Chūcì」=チューツーとカタカナで書きましたが、もちろん厳密には違います。

ただそれより大切なのは大きな声で言うことだと思います。

中国はどこでも周りが騒がしいことが多いし、発音が悪ければなかなか伝わるものも伝わりません。

よく使うフレーズなので発音が全然違っても声さえ届けば聞き取ってくれるでしょう!

kammy
発音の悪さを声の大きさでカバーしようってことね。

スポンサーリンク

「よろしくお願いします」の中国語

qǐng duō guānzhào

请多关照

チンドゥオグアンジャオ

よろしくお願いします。

上で紹介した「初次见面」とセットで使われることも多いフレーズです。

「初次见面、请多关照!」という感じで、初めて会った方への挨拶フレーズとしてセットで使ってもいいと思います。

多少硬い表現ではありますが、初対面で丁寧に越したことはないですからね。

「お会いできて嬉しいです」

rènshí nǐ,hěn gāoxìng

认识你,很高兴

レンシニー、ヘンガオシン

お会いできて、嬉しいです

英語の「Nice to meet you!」の響きと近いものがあります。

「认识你,很高兴」と、ひとつづきのフレーズとして使われます。

日本語だと「お会いできて光栄です」という感じになるでしょうか。

你好,初次见面,认识你很高兴!

1フレーズで伝えれられると「お、中国語ができるな」と思われるかもしれません。

kammy
そして、相手から次々と中国語が飛び出して分からなくなるという・・・(笑)

スポンサーリンク

「私の名前は◯◯といいます」の自己紹介

nǐhǎo,wǒ jiào líng mù

你好,我叫铃木

ニーハオ、ウォー ジャオ リンムー

こんにちは、私は鈴木といいます。

自分の名前を伝えるときは、「我叫〜」です。

もう少しあらたまって苗字を伝えるときは、

nǐhǎo wǒ xìng zuǒ téng

你好,我姓佐藤

ニーハオ、ウォー シン ズオトン

こんにちは、私は佐藤と言います

自分の名字を中国語ではなんと読むのか?

主要な名字をまとめた記事もあるのであわせて参考にしてください。

>>>自分の名前・名字は中国語でなんて言う?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

はじめまして=初次见面 !

まずはこのフレーズを覚えてスムーズ出てくるようにしましょう。

自己紹介に関する表現や文章はまた別の記事で紹介しますね。

なお、挨拶全般については「中国語の挨拶の総まとめ」にまとめたのでぜひご覧ください。

その他中国語に関する各種まとめ記事もあわせてご覧ください。

それではまた。

再见~!




スポンサーリンク
スポンサーリンク