「いらっしゃいませ」「ようこそ」の中国語表現|お店と家の場合

いらっしゃいませ・ようこその中国語表現


「いらっしゃいませ」は中国語でどのように表現するのでしょうか?

お店の場合と家の場合で、ちょっと違うところがあります。

今回のこれだけは覚えたい

お店の場合:欢迎光临!

家の場合:你来了!

kammy

さっそく解説いってみましょ〜

「いらっしゃいませ」の中国語

huānyíng guānglín

欢迎光临!

フアンイングアンリン

いらっしゃいませ!

いらっしゃいませの基本フレーズになります。

中国のお店に入ったときにも、かけられる言葉です。

お店によっては皆が声をそろえるチェーン店もあったり、反対に、小さな商店では絶対に聞くことのできないフレーズでもあります(笑)

いずれにせよ、「いらっしゃいませ」はこのフレーズひと筋でOK。

ただ、家にゲストとして中国人が訪問した場合には、この表現は少し妙かもしれません。

それについては下の別項目で紹介しますね。

huān yíng huān yíng

欢迎欢迎!

フアンイン フアンイン

ようこそ!

前半の「欢迎」だけを2回繰り返す言い方もされます。

もう少しフランクな感じの印象があります。

huān yíng lái dào rì běn

欢迎来到日本!

ファン イン ライ ダオ リーベン

ようこそ日本へ!

「日本へようこそ」という場合はこの表現でもOKです。

rè liè huān yíng

热烈欢迎!

ルーリエフアンイン

ようこそいらっしゃいました!

文字通りまさに「熱烈歓迎」といった意味で、ビジネスシーンなどで使われることが多いややフォーマルな表現になります。

领导(党の偉い人)が来るときにも横断幕で掲げられていることもあります。

スポンサーリンク

「いらっしゃいませ」:家にゲストがきたとき

家にゲストが訪問したときの「いらっしゃいませ」は?

nǐ lái le, kuài jìn lái

你来了,快进来!

ニーライラ クアイジンライ

いらっしゃい、中にどうぞ!

「你来了」は「あなた来たの」という意味ですが「いらっしゃい」と同じニュアンスとして冒頭に使われます。

これが目上の人や上司であれば、

nín lái le

您来了!

ニンライラ

いらっしゃいませ

になります。

「あなた来たのね」と日本語に訳してしまうといいづらいですが、こういうものなので覚えてしまうしかないのかもしれません。

qǐng jìn!qǐng zuò!

请进!请坐!

チンジン!チンズオ!

中に入って座って!

「どうぞ中に入って座ってください」という感じの意味です。

この辺までは決まり文句として覚えてしまってもいいくらいかもしれません。

もちろん座る椅子がない場合には「请坐」とは言えませんのでご注意を(笑)

kammy

「先喝茶吧」などといって、最初にお茶を出すことが多いですね。日本も似たような感じですね。

「いらっしゃいませ」に続く中国人に刺さる表現

「いらっしゃいませ」につづく販売フレーズを紹介しましょう。

なお、接客の中国語については「接客で使う中国語」でまとめてありますのでそちらもご覧ください。

nín yào shén me

您要什么?

ニン ヤオ シェマ

何をお探しですか?

xū yào bāng máng má

需要帮忙吗?

シューヤオ バンマン マ

お手伝いしますか?

ふらふらと迷っているお客さんにかける言葉です。

zhì liang hěn hǎo

质量很好

ジーリャンヘンハオ

いい品質です

中国人が日本の商品を「爆買い」する理由のひとつは、日本の商品の品質が高いからです。

「品質」は「质量(ジーリャン)」といいます。

品質が高いことは、中国人にとって重要なポイントです。

繰り返し伝えすぎてもいいくらいのポイントだと思います。

hěn biàn yí de

很便宜的

ヘンピエンイーダ

安いです

価格が安い場合には「便宜」を使います。

日本語の「便宜」とはちょっと違った意味になりますが、安いといえば「便宜」です。

zhè shì zuì shòu huānyíng de

这是最受欢迎的

ジェーシー  ズイショウフアンイン ダ

これは一番人気のものです

人気があることを「受欢迎」といいます。

rì běn rén (zhòng guó rén)  dōu xǐ huān

日本人(中国人)都喜欢

リーベンレン(ジョングオレン)ドウシーフアンダ

日本人(中国人)はみんな好きですよ

みんな好きだよということでひっかかる中国人もいるかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お店の場合:欢迎光临!

家の場合:你来了!

とりあえずこれだけ覚えておけば間違いないですね。

なお、挨拶全般については「中国語の挨拶の総まとめ」にまとめたのでぜひご覧ください。

その他中国語に関する各種まとめ記事もあわせてご覧ください。

それではこの辺で。

再见~!




スポンサーリンク
スポンサーリンク