中国語で「メリークリスマス」は?|WeChatでスタンプを送ろう!

メリークリスマスは中国語でなんていう?


「メリークリスマス」ってなんて言うの?

中国でのクリスマスはもともとほとんど認識されておらず、年配の人はまった意識していませんが、若い層を中心に毎年盛り上がりを見せるようになっています。

そんなクリスマスに送るメッセージから、クリスマス特有の単語も紹介します!

メリークリスマスはなんて言う?

「メリークリスマス」を中国語で言うと、

圣诞节快乐

Shèng dàn jié kuài lè

ションダンジエクアイルゥー

圣诞快乐

Shèng dàn kuài lè

ションダンクアイルゥー

短いほうの「圣诞快乐」のほうがメジャーな気がします。

どちらも正しいのですが、より多く使われるのは「圣诞快乐」かなと思います。

クリスマス・イブにも同じような挨拶があります。

平安夜快乐

Shèng dàn yè kuài lè

圣诞夜快乐

Píng ān yè kuài lè

平安夜・圣诞夜ともにクリスマス・イブの意味。

平安夜のほうがよく使われます。

日本語では「メリークリスマス・イブ」とは言わないですけどね。

中国語ではいちおう表現としてあります。

スポンサーリンク

ウィーチャット(WeChat:微信)でスタンプを送ろう

いま挨拶のやりとりは、ウィーチャット(WeChat:微信)ですることがかなり多くなっています。

ウィーチャットでクリスマスのメッセージを送る場合には、スタンプが一番カンタンで楽ですね!

もちろん「圣诞快乐!」と送ってもいいですが、「メリークリスマス」系のスタンプも可愛いのはたくさんあるので、あわせて送ってみても楽しいですね。

中国人はあまり日付に厳密にこだわらないことが多く、クリスマスの挨拶も25日当日ではなく、多少前後しても大丈夫です。

クリスマスの飾りはそのまま新年(1月1日)まで付けているお店なども多く、下手するとそのまま1月末〜2月中旬の春節まで・・・ということもあります。

このあたりの感覚はとてもゆるいというかルーズなので、さすがに1週間すぎたら変ですが、クリスマス前後になにか要件をメッセージしたついでにスタンプやメッセージを送るのもいいかもしれませんね!

スタンプの探し方

ちなみに、スタンプの探し方はこうです。

1.画面右下の「本人」をタップ

2.「スタンプギャラリー」をタップ

3.上部の検索窓から「圣诞快乐」を検索

4.使いたい絵文字をダウンロードしたら、送信画面で使えるようになります。

また、中国語の入力方法は↓もご参照ください!

中国のクリスマスの盛り上がりは?

クリスマスというイベントは50−60代の中国人にはあまり馴染みが少ないものです。

ただ、若い世代なら彼女と過ごしたりプレゼントをあげたりする日として認識されはじめています。

ハロウィンと比べると、仮装がない分盛り上がりはハロウィンに軍配があがりそうです。

ただ、今後はどんどん盛り上がっていくという傾向は間違いないんじゃないかなと思います。

ショッピングモールやお店はクリスマスを一大商戦として位置づけていろんなキャンペーンをやりはじめています。

このあたりは日本も同じですね。

スポンサーリンク

その他のクリスマス関連の中国語

その他のクリスマス関連の中国語を紹介します。

圣诞老人

shèng dàn lǎo rén

ションダンラオレン

圣诞袜

shèng dàn wà

ションダンワー

圣诞礼物

shèng dàn lǐ wù

ションダンリーウー

上から、サンタクロース、クリスマス用の靴下、クリスマスプレゼントです。

圣诞树

shèng dàn shù

ションダンシュー

圣诞蛋糕

shèng dàn dàn gāo

ションダンダンガオ

圣诞帽

shèng dàn mào

ションダンマオ

上からクリスマスツリー、クリスマスケーキ、クリスマスの帽子です。

雪人

xuě rén

シュエレン

驯鹿

xùn lù

シュンルー

「雪だるま」に「トナカイ」ですね。

雪だるまは、雪の人なんです。英語もSnow manですから同じですね。

まとめ

中国ではクリスマス自体がそこまでの盛り上がりを見せませんが、挨拶や交流のきっかけとしては楽しめそうですね。

なお、中国語の挨拶全般については「中国語の挨拶の総まとめ」にまとめたのでぜひご覧ください。

その他中国語に関する各種まとめ記事もあわせてご覧ください。

それでは今回はこの辺で。

再见~!




スポンサーリンク
スポンサーリンク