ANAのチャイルドミールがおすすめ@中国の杭州行き路線の子供向け機内食【写真付】

ANA大阪関空から杭州便の機内食・チャイルドミール


こんにちは!kammyです。

今回は、ANAの機内食のひとつであるチャイルドミールについて紹介します。

チャイルドミールは事前に申し込みが必要ですが、追加料金なしの無料で、かなり豪華な子供用の食事を予約することができます。

実際に提供された食事の写真とあわせてメニューなどの参考になればと思います。

結論を先にいえば、かなりおすすめの食事です。

路線によっても違うと思いますが、ここで紹介するのは中国向けの国際線で実際に提供されたものです。

チャイルドミールとは?子供用の食事の1つ

ANAの機内で提供される子ども向けの食事のことをチャイルドミールと言います。

特別機内食の一種で、他にもベジタリアン向けやアレルゲン対応食も提供しています。

子ども向けの食事としては

  • ベビーミール(BBML)
  • チャイルドミール(CHML)

の2種類があります。

ANAの公式サイトの特別機内食の紹介ページ

スポンサーリンク

誰が対象でどうやって食べるか?

それぞれについてANAの公式HPでは下記のように説明されています。

ベビーミール

0才から1才までのお子様向けのお食事です。メニュー内容は主に離乳食期のお食事となっており、例としては瓶詰めのピューレやスープなどをご提供しております。

チャイルドミール

2才から5才までのお子様向けのお食事です。例としてはサンドウィッチなど柔らかく、噛みやすい食品をご提供しております。

ベビーミールは離乳食レベルです。一度むかしに頼んだことがありますが、説明のとおり、瓶詰めのピューレとスープだったような気がします。

それより大きな子供向けの食事が、今回下で紹介するのはチャイルドミールです。

2歳以上は座席の確保が必要。

チャイルドミールはそうした座席のある就学児前の子ども向けの食事ということになります。

申し込みは必須?その方法は?料金は?

チャイルドミールを食べるには事前に申し込みが必要です。

申し込みをしなければ、大人と同じ普通の機内食が提供されます。

申し込みは、フライト時間の24時間前までにネット上かANA電話窓口で申し込むことができます。

なお、ベビーミール・チャイルドミールともに申し込みには追加料金はかかりません。無料です。

ANAはフライトの5日くらい前にメールで

「【ANAより】ご搭乗前のご案内」

という案内メールが来ます。

そのメールの中に特別機内食の案内というリンクがあるので、そこから申し込むことができます。

また、ANAのアプリを使っているのであれば予約した便を指定すれば、そこから申し込むことも可能です。

kammy
ANAのアプリから申し込む場合も、同じリンク先に飛ぶのだろうと思います。詳細は忘れてしまいました・・・
搭乗前のご案内というANAから来るメール

実際のメール画面。リンク先からログインすれば申し込みできます。

スポンサーリンク

チャイルドミールのメニューと写真

関空発・杭州行きの便

今回チャイルドミールを申し込んだのは、大阪・関西空港発の中国・杭州行きの便(NH951)です。

なお、今回の写真は2019年1月に搭乗したときのものです。

当然、日や時期によってメニューは違うのであくまで参考までに。

kammy
以前別の中国行きの便でも頼んだことがあるのですが、写真を撮るのを忘れてしまいました・・・

お菓子が多く、主食・副食も豪華なチャイルドミール

ANA大阪関空から杭州便の機内食・チャイルドミール

中国・杭州行きの機内のチャイルドミール

大人用の普通の機内食に比べて、あまりに豪華なものが来たので驚きました・・・

食事も豪華なことながら、お菓子が多い!

  • 果汁グミ1袋
  • 森永のチョコクッキー1袋(2枚入り)
  • ビスコの小袋
  • 白桃ゼリー

右上のマドレーヌは大人用のにも付いていたのでカウントしないにしても、豪華すぎる。

ANA大阪関空から杭州便の機内食・チャイルドミール

これが主食の部分。

kammy
ご、豪華!卵焼きが星型に切ってある!

うちの息子(2歳)は、星型のものなぜか反応する癖があって、これを見せた途端、超絶に喜んでいました(笑)

ソーセージの下にはチーズがかかった小さなハンバーグが入っていました。

ハンバーグは私も少しかじりましたが、普通においしい味でした。

子供が好きそうなものを揃えながらも、さり気なくきんぴらごぼうを添えてくるあたり、そしてプチトマトの下にはゆでたほうれん草を入れてくるあたり、ANAらしい心配りを感じます。

ANA大阪関空から杭州便の機内食・チャイルドミール

チャイルドミールの副食

こちらは副食部分。

ソーセージがタコ型に切ってあるという細かさ!

ポテトサラダと蒸したさつまいもが添えてあります。

kammy
デキるお母さんのつくるお弁当みたいです(笑)

その当日の大人の機内食との比較

同じ日の大人用の機内食はどんな感じだったかというと・・・

ANA大阪関空から杭州便の機内食(普通の大人用)

同じ日の大人用の普通の機内食

チャイルドミールの豪華さに圧倒されて、主食のシールを剥がすのを忘れてしまいましたが、中身はビーフシチューのようなものでした。

チャイルドミールの豪華さと手の込みように比べると、なんだかすごく雑な作りに見えてしまいました・・・

ミートボール(左上)とサラダ(中央上)が、殺風景なものに見えてしまう(笑)

kammy
比べなければそんなこともなく、大人用はこれはこれで豪華なのですが(笑)

以前にもANAの国際線でチャイルドミールを頼んだことがありました。

そして、その時も今回と同じように大人用の機内食よりもかなり豪華な感じがあり、お菓子もたくさん付いていました。

まとめ:チャイルドミールがおすすめ

今回はANAの子供向け機内食・チャイルドミールについて紹介してみました。

フライトの24時間前までに、ネット上から追加料金なしの無料で申し込めるものです。

2歳から5歳の子供向け対象なので、子供と一緒に搭乗予定の人は、ぜひ事前に申し込みをおすすめします。

それでは今回はこの辺で!

再见!




スポンサーリンク
スポンサーリンク